研究所紹介

生活総研アセアン所長

帆刈吾郎

ほかりごろう
一覧に戻る

プロフィール

1995年博報堂入社。
マーケティングプラナーとして、自動車、家電、食品などのブランディング、コミュニケーションプラニングに従事。2013年より博報堂アジアパシフィックに出向、博報堂生活総研アセアン所長。

気になる未来は、「2050年カンボジアが先進国の仲間入りを果たすこと(未来年表より)」。

未来予測は実際にどの程度実現するのだろう。例えば「バックトゥザフューチャー」のホバーボードが現実のものになりつつあるのは、想像力が現実をひきよせた貴重な事例。様々な事象を生活者視点でとらえなおし、世の中に新しい見方を提供したいと考えています。

主な担当/関連リンク