研究所紹介

上席研究員

鎌田 淳

Jun Kamata
一覧に戻る

プロフィール

1993年博報堂入社。
アートディレクターとしてコミュニケーションや商品開発、パッケージデザイン等を担当。2016年4月よりクリエイティブ局と兼務で生活総研に配属。

気になる未来は 「2050年 コンピューターがどのように結論を導いたか誰も知ろうとしなくなる(未来年表より) 」。

生活総研が発信していく様々なとりくみを、デザインのチカラでより魅力的に仕上げていくように心がけます。