研究所紹介

客員研究員 博報堂 九州支社

松本裕介

まつもとゆうすけ
一覧に戻る

プロフィール

1986年博報堂入社。
マーケティングプラナーとして、住宅/自動車/食品/家電/情報通信/電力/流通/通販/官公庁/等の幅広い業種のクライアント業務に携わる。 2011年エルダーナレッジ開発組織「博報堂新しい大人文化研究所」の設立に参画。 2012年より九州支社マーケティング部長。

気になる未来は「2026年 バルセロナにある建築家アントニオ・ガウディの代表作『サグラダ・ファミリア教会』(1882年着工)が完成する(未来年表より)」。東洋のサグラダ・ファミリアと呼ばれる横浜駅はいつ完成するのだろう?

グローバルとローカルという二つの視点が必要とされている現在、九州という「ローカル」で起きていることから、未来の兆しを発見し、発信していきたいと思います。