私の生活定点

博報堂生活総研による定点調査「生活定点」を見て気づいたこと、
発見したことをさまざまな人が語っていくリレー・エッセイです。

研究タグ
2015.06.08

第5回

料理好きな男は転職を考えてるかも

FUTURE CATALYSTS

鷲尾和彦

新しくなった「生活定点」調査のウェブサイト。

なかでも、「似てるかもグラフ」が面白くて、ときどき眺めています。
時系列の推移を示す折れ線グラフの「カタチ」が似ている調査結果を、約4,200万通りの組み合わせの中からプログラムで自動抽出して重ねてみせてくれるのが、「似てるかもグラフ」。

例えば、こんな感じ。

例1)
室内に観葉植物や鉢植えかがある× 友達のような夫婦関係がよいと思う
(男性40 代)

PDF

http://seikatsusoken.jp/teiten2014/answer/581-863-6.htmlPDF

例2)
自分へのごほうびとして自分にプレゼントを買ったことがある × 運命を信じない
(男性)

PDF

http://seikatsusoken.jp/teiten2014/answer/989-1484-2.htmlPDF

「似てるかも」って感じるのは、なにか理由があるからかもしれないし、全くの偶然かもしれない。興味のおもむくままに見ていると、予想外の出会いが待っていたりします。

ときには、こんな風に、「どきっ」とすることも。

例3)
広告は新しい暮らし方を教えてくれると思う× 若さが欲しい
(男性40代)

PDF

http://seikatsusoken.jp/teiten2014/answer/1188-82-6.htmlPDF

例4)
料理を作ることが好きな × 転職したい
(男性40代)

PDF

http://seikatsusoken.jp/teiten2014/answer/421-292-6.htmlPDF

調査結果やデータを「仮説をもって臨むべし」、あるいは「戦略のフィジビリティを検証しよう」として見ることが普通は多いと思います。
仕事だし、提案を通したいし、というわけなんですが、調査データもある視点から世界の有り様を映しだすものだとすると、意外と僕らは、そんな「事情ありき」で、世界を眺めていることになる。
(生まれたばかりの子どものように、世界をフラットに眺めることは、社会人にもなると、そもそもとても難しいわけなのだけど。)

しかし、変化のスピードがとても早く、世の中に表出している「課題」といわれることも、その背景の要因が複雑に絡み合っていて、一見するとどこに真の「課題」が潜んでいるのか見えにくいのが、今の時代です。ひとつの「文脈」やこちらの「事情」を頼りにしていては、本当の課題を見つけ出したり、有効な解決策をつくりだせるとは限りません。逆に、そこから遠ざかってしまう危険性の方が大きいかもしれない。

むしろ、自分の中に既にある「文脈」(と、それらを無意識的に導きだしている自分の「経験」や「実績」など)を投げ捨てることができる、異なる「文脈」をオープンに取り入れていく、そんな「コンテクストフリー」「マルチコンテクスト」な姿勢のほうが、真の「課題」を見つけ出し、新しい創造性を生みだせるのでは? つまりは、「未来」につながっていくのでは?なんて思うのです。

少し話が広がってしまいました…。

で、この「似てるかもグラフ」。
これって、自分の中の「文脈」を揺さぶってくれる、ときには壊してくれる心地よさを秘めているように思います。そこが面白いなと僕が感じているところ。気ままな散歩のような感覚で、ふらっと眺めるのがちょうど良い気がします。

※このコラムは生活定点2014年度版のデータに基いています。

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
私の生活定点

「もう欲しいモノなんてないよね~」
って本当か?

博報堂買物研究所 上席研究員

博報堂買物研究所 上席研究員
山本泰士
2017.06.12
私の生活定点

茶色く染まる、日本の食卓

生活総研 上席研究員

生活総研 上席研究員
夏山明美
2017.03.29
私の生活定点

スマホ時代の「偶然」との出会いかた

生活総研 研究員

生活総研 研究員
十河瑠璃
2017.03.02
私の生活定点

トランプ勝利―自国第一・内向き志向はアメリカだけ?

生活総研 上席研究員

生活総研 上席研究員
三矢正浩
2016.12.14
私の生活定点

家族の誕生日祝い、大躍進!

博報堂 こそだて家族研究所
上席研究員

博報堂 こそだて家族研究所
上席研究員
脇田英津子
2016.11.30
私の生活定点

生活定点から見えてくる、「新しい大人の関係性消費」

博報堂 新しい大人文化研究所

博報堂 新しい大人文化研究所
安並まりや
2016.10.27
私の生活定点

「何を見ているのか言ってごらんなさい。あなたがどんな人だか言ってみせましょう」

博報堂DYメディアパートナーズ
メディア環境研究所 主席研究員

博報堂DYメディアパートナーズ メディア環境研究所 主席研究員
藤原将史
2016.10.04
私の生活定点

「見えないことは、存在していないこと、ではないという話」

電通
エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター

電通
エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター
岸勇希
2016.01.07
私の生活定点

「損したくない」という感覚

ニッポン放送 アナウンサー

ニッポン放送 アナウンサー
吉田尚記
2015.12.17
私の生活定点

昔のオタクと今のオタク

ニッポン放送  アナウンサー

ニッポン放送 アナウンサー
吉田尚記
2015.11.26
私の生活定点

夢と希望の地獄

アートディレクター/グラフィックデザイナー

アートディレクター/グラフィックデザイナー
寄藤文平
2015.10.26
私の生活定点

リア充はリアルか

生活総研 研究員

生活総研 研究員
中島健登
2015.10.05
私の生活定点

データと偶然に出会う装置

博報堂生活者アカデミー

博報堂生活者アカデミー
星出祐輔
2015.09.14
私の生活定点

お父さんの背中は小さくなったか

生活総研 上席研究員

生活総研 上席研究員
内濱大輔
2015.08.24
私の生活定点

「生活定点」は「日本人の心のガイドブック」

博報堂生活者アカデミー

博報堂生活者アカデミー
松井一哲
2015.07.27
私の生活定点

「調査と妄想」

博報堂ブランドデザイン

博報堂ブランドデザイン
遠藤礼奈
2015.06.29
私の生活定点

料理好きな男は転職を考えてるかも

FUTURE CATALYSTS

FUTURE CATALYSTS
鷲尾和彦
2015.06.08
私の生活定点

”科学技術が進歩しすぎて不安である”という設問を”科学技術の進歩”を用いて解析

博報堂DYメディアパートナーズ

博報堂DYメディアパートナーズ
篠田裕之
2015.05.18
私の生活定点

「友達」と「金髪」と「ソーシャルメディア」

博報堂 インタラクティブプラナー

博報堂 インタラクティブプラナー
平知己
2015.04.20
私の生活定点

「愛」より「カネ」か?日本人。

博報堂クリエイティブ・ヴォックス

博報堂クリエイティブ・ヴォックス
吉岡虎太郎
2015.03.30
私の生活定点

引っ越しをしたい30代は焼肉・ぎょうざ好き?

生活総研 上席研究員

生活総研 上席研究員
佐藤圭以子
2015.03.09

もっと読み込む

その他の研究をキーワードから探す