研究レポート

2010.10.26

生活定点データトピックス[Vol.3]【家庭での“男力”復権中。】

博報堂生活総合研究所では、生活者の意識や行動の変化から将来の価値観や欲求の行方を予測するため、同じ条件の調査地域・調査対象者に対し、同じ質問を繰り返し投げかける定点観測型のアンケート調査「生活定点」を2 年に1 度、実施しています。
Vol.3のテーマは「家庭での“男力”復権中。」です。「生活定点」調査の時系列分析結果によると、父親として、夫として、家庭での男性のプレゼンスは確実に上昇しているようです。その背景には、家事分担や育児参加を通じて、家庭へのコミットメントを高めている男性の姿が見てとれます。
※ 生活者の意識・価値観の大きな変化は、今後も「生活定点データトピックス」シリーズとして、毎月発表する予定です。

ニュース・リリース資料

PDFを読む

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
研究レポート

生活者にきいた
“2018年 生活気分” を発表

2017.11.17
研究レポート

生活者が求めるのは、
“自分ひとりでなんとかする”を支える商品・サービス
キーワードは【ひとり助け】

2017.10.27
研究レポート

「こども20年変化 タダ・ネイティブ、あらわる」 調査データを一般公開

2017.07.26
研究レポート

「こども20年変化」
調査結果 続報を発表

2017.07.18

こども20年変化

研究レポート

「こども20年変化」
調査結果を発表

2017.06.08
研究レポート

生活者の「好き・熱中にまつわる意識・実態調査」を発表

2017.01.11

「趣味・遊び」より
「睡眠・休息」

研究レポート

生活者にきいた
“2017年 生活気分”を発表

2016.11.21

2017年 ヒット予想

2016年 ヒット商品

研究レポート

生活者が求めるのは、
“生活者支援系テクノロジー”
キーワードは【サンキュー・テック】

2016.10.28

キーワードは「常温」

研究レポート

「常温」 を楽しむ社会へ
~ この先 良くも悪くもならない世の中を、ポジティブに ~

2016.10.03
研究レポート

生活総研とお坊さんが、信仰の未来を考えた。

2016.09.13
研究レポート

第1位 急増する外国人観光客

生活者が選ぶ 2016年ヒット予想 発表

2016.01.06
研究レポート

2016年の漢字:1位は「楽」

生活者にきいた2016年 生活気分

2016.01.06

もっと読み込む

その他の研究をキーワードから探す