研究レポート

研究タグ
2011.08.22

INSIGHTOUT special session Life After 3.11[時系列調査に見る価値観変化と暮らしの進路]

博報堂生活総合研究所では、震災による生活者と普段の暮らしの変化を浮き彫りにするために、通常は偶数年に行っている長期時系列調査「生活定点」を、今年の5月にも臨時で実施し、日常生活の意識や行動に関する約1500問への回答について2006年から時系列比較しました。さらに、震災後の行動や考え方の変化に関する「生活者の声」調査も実施。これらの調査・分析から、震災後の価値観変化と暮らしの進路に関して、7つのFindingsを導き出しました。

ニュース・リリース資料

PDFを読む

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

もっと読み込む

その他の研究をキーワードから探す