研究レポート

2011.12.01

生活動力2012「圏づくり」より「圏の構造調査」

博報堂生活総合研究所では、毎年、年末から年初にかけ「生活動力」と名付けた生活の未来予測を発表しています。
最新の「生活動力2012」のタイトルは「圏づくり」。
あるテーマや目的のもと、性年代、地域、職業などを超え、幅広い人達が自発的に集う、生活者の新しい集まり・つながりに着目しました。
当研究所では、このような新しい集まり・つながりを「圏」と呼び、それを創り出す人々の行動を「圏づくり」と名付け、その実態を調査しました。

ニュース・リリース資料

PDFを読む

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

もっと読み込む

その他の研究をキーワードから探す