未来予測の詳細

交通分野予測

2020 年
首都圏の都市部に流入する自動車から料金を徴収するロードプライシング制度が窒素酸化物(NOx)26.2%、二酸化炭素(CO2)11.9%の削減を実現する

類型 : 予測
出典 : 時事ドットコム
資料 : ロードプライシング制度の環境省有識者検討会報告書案
発表 : 2010年3月23日

関連する未来を検索

未来年表は、「FUTURE LAB 未来人」により、編集・制作されています。転載、および、二次利用に際しては、
別途、当該制作者による許諾が必要となります。詳しくは、こちらより、お問い合わせください。

powered by FUTURE LAB 未来人