未来予測の詳細

交通分野予測

2033 年
北陸新幹線の並行在来線(石川県境―敦賀間79.2キロ)の利用者数が、2015年比で14%減少する(2033年度は1万5931人)

類型 : 予測
出典 : 読売新聞大阪版
資料 : 福井県交通まちづくり課の需要予測調査(27日)
発表 : 2017年2月28日

関連する未来を検索

未来年表は、「FUTURE LAB 未来人」により、編集・制作されています。転載、および、二次利用に際しては、
別途、当該制作者による許諾が必要となります。詳しくは、こちらより、お問い合わせください。

powered by FUTURE LAB 未来人