第一回「アセアン生活定点」調査結果速報

博報堂生活総合研究所と博報堂生活総研アセアンは、アセアン6カ国【シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム】の生活者の意識と行動を幅広く観察することを目的に、初の共同調査「アセアン生活定点」調査を実施いたしました。

当調査は日本で1992年より実施している「生活定点」調査の質問項目をベースに、6カ国それぞれ900名(訪問面接法)計5400名に、衣、食、住、健康、遊び、学び、働き、家族、恋愛・結婚、交際、贈答、消費、情報、メディアなど生活のあらゆる領域から約1,000項目に及ぶ質問を投げかけ、各国の生活者の共通点や相違点、根源的な意識のベクトルを読み解きます。

今回は速報として「日本とアセアン6カ国(平均)の差が大きい調査結果」をご報告いたします。下記の5項目を含むTOP20ランキングを添付PDFに記載しております。

ASEAN_WEB5

ニュース・リリース資料

PDFを読む

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
研究レポート

「消費のルール」に縛られない10代、個人間取引の利用率は40代の2.5倍以上

2019.11.05
研究レポート

人気コスプレイヤー・伊織もえさんに聞く 仮装とは大分違う「本気コスプレイヤー」の世界

2019.10.29
研究レポート

生活者が選ぶ “2020年 ヒット予想” &“2019年 ヒット商品”ランキング
キーワードは【変化本番】

2019.10.29
研究レポート

消費意欲低下は「ものづまり」が原因? 回避策は“手放す前提”の買い方

2019.10.24
研究レポート

「100均」「フリマアプリ」人気が示す、女性の「お得さ」志向

2019.10.17

増税に関する生活者調査

研究レポート

「増税に関する生活者調査」
調査結果を発表
10月増税で、生活は「変化しない」が55.3%

2019.09.19
研究レポート

サマーセミナー2019 「消費対流
~『決めない』という新・合理~」を開催

2019.09.13
研究レポート

「消費1万人調査」調査結果を発表
「ネットスーパー」の利用意向、全年代で3割超え

2019.07.16
研究レポート

「消費1万人調査」調査結果を発表
“スマホ”の影響が大きい若年層、
“社会・経済”の影響が大きい中高年層

2019.06.25
研究レポート

“人気”と“おすすめ”は何が違う?
博報堂とヤフーが探る「みんな」の正体

2019.06.04
研究レポート

【NHK放送文化研究所×博報堂生活総合研究所】 変わる「家族観」と変わらない「仕事観」 ──二つの長期時系列調査にみる生活者の意識変化

2019.06.04
研究レポート

【時東ぁみさんインタビュー】アイドル、防災士、チャリティ……。いろいろな活動で、たくさんの人を笑顔にしたい──「アイドル」の平成30年史

2019.05.17

もっと読み込む

その他の研究をキーワードから探す