14.消費・お金家庭内で物事の決定権を持っているのは誰ですか? [既婚者のみ]

面グラフ

最新(2020年)の1位

夫と妻が同等

 

「夫と妻が同等」が過去最高値の45.1%

「家庭内で物事の決定権を持っているのは誰ですか?」という質問に対して「主に夫」「主に妻」「夫と妻が同等」「その他」の4つの回答率の推移を示す面グラフです。2008年から「夫と妻が同等」が微増を続け、今回調査では45.1%で過去最高値となりました。

関連する項目

「14 消費・お金 」の項目一覧へ

似てるかもグラフ、紹介します!

約40,000,000通りの組み合わせから、形の似ているグラフを自動抽出! 回答同士の意外な関係が発見できるかも?!

類似データの算出方法

各グラフの推移(前回比)をベクトルとみなし、2グラフ間のベクトルのなす角度からコサイン類似度を算出。 その値をグラフの近さを表す評価値として、上位5件を自動抽出して表示しています。 あくまでもグラフの推移の類似を検出するものであり、回答同士の相関性の高さを示すものではありません。

夫と妻が同等の物事の決定権を持っている [既婚者のみ]

50代

14 消費・お金No.1036

×

1年以内に、父の日の贈り物をした

50代

13 贈答No.865

主に夫が物事の決定権を持っている [既婚者のみ]

40代

14 消費・お金No.1034

×

数多くの情報よりも選別された情報だけがあればいい

40代

15 情報No.1054

主に夫が物事の決定権を持っている [既婚者のみ]

40代

14 消費・お金No.1034

×

立ち食いそばを食べるのは恥ずかしい

40代

03 食No.322

主に夫が物事の決定権を持っている [既婚者のみ]

40代

14 消費・お金No.1034

×

水や空気に不安がある

40代

06 健康No.507

主に夫が物事の決定権を持っている [既婚者のみ]

男性60代

14 消費・お金No.1034

×

外出着はデザインやスタイルよりもリラックスできるかを重視する

男性60代

04 衣No.462

夫と妻が同等の物事の決定権を持っている [既婚者のみ]

男性40代

14 消費・お金No.1036

×

これからの世の中は良くなると思う

男性40代

01 生活気流No.112

主に夫が物事の決定権を持っている [既婚者のみ]

阪神圏・男性

14 消費・お金No.1034

×

1年以内に、敬老の日の贈り物をした

阪神圏・男性

13 贈答No.866

夫と妻が同等の物事の決定権を持っている [既婚者のみ]

男性40代

14 消費・お金No.1036

×

自分の将来のイメージは明るい

男性40代

01 生活気流No.110

夫と妻が同等の物事の決定権を持っている [既婚者のみ]

男性40代

14 消費・お金No.1036

×

特に聞きたい番組がなくても、ラジオをつけていることが多い

男性40代

15 情報No.1050

主に夫が物事の決定権を持っている [既婚者のみ]

男性60代

14 消費・お金No.1034

×

若さが欲しい [3つまで回答]

男性60代

01 生活気流No.93

主に夫が物事の決定権を持っている [既婚者のみ]

男性

14 消費・お金No.1034

×

知識・教養を高めるための読書をよくしている

男性

08 学びNo.624

主に夫が物事の決定権を持っている [既婚者のみ]

男性

14 消費・お金No.1034

×

夫婦はどんなことがあっても離婚しない方がよいと思う

男性

10 家族No.725

主に夫が物事の決定権を持っている [既婚者のみ]

男性60代

14 消費・お金No.1034

×

世界の政治・経済に関心がある

男性60代

17 社会意識No.1233

主に夫が物事の決定権を持っている [既婚者のみ]

女性40代

14 消費・お金No.1034

×

異性の下着売場へ行くのは恥ずかしい

女性40代

04 衣No.458

主に夫が物事の決定権を持っている [既婚者のみ]

阪神圏・男性

14 消費・お金No.1034

×

1年以内に、敬老の日の祝いごとをした

阪神圏・男性

02 暮らし向きNo.292

夫と妻が同等の物事の決定権を持っている [既婚者のみ]

男性40代

14 消費・お金No.1036

×

水泳をよくする

男性40代

07 遊びNo.565

もっと見る+

ダウンロード

生活定点2020集計表(Excelファイル)がダウンロードできます。

生活定点のデータをもっとじっくり見たり使ったりしたい時は、こちら。好きな項目を選んでグラフを作れる機能もあるし、性別、年代別、地区別などの詳しい数字が使えるからおもしろい。

使い方を見る

PageTop