未来予測の詳細

社会分野政策目標

2022 年
米国が新たな地上発射型ミサイルをアジア太平洋地域に配備する(2021-22年。INF全廃条約が1987 年に禁止した射程500-5500キロのミサイル)

類型 : 政策目標
出典 : 毎日新聞西部版
資料 : エスパー米国防長官のコメント「まだ2-3年かかる」(6日)/米国防総省の地上発射型ミサイル発射実験実施発表(19日)
発表 : 2019年8月21日

関連する未来を検索

未来年表は、「FUTURE LAB 未来人」により、編集・制作されています。転載、および、二次利用に際しては、
別途、当該制作者による許諾が必要となります。詳しくは、こちらより、お問い合わせください。

powered by FUTURE LAB 未来人