未来予測の詳細

社会分野政策目標

2021 年
公立学校で働く教員の労働時間を、自治体の判断で繁忙期に長く、閑散期に短くできる変形労働時間制が導入される(教員の働き方改革)

類型 : 政策目標
出典 : 北海道新聞
資料 : 教職員給与特別措置法(給特法)改正案閣議決定(18日)
発表 : 2019年10月19日

関連する未来を検索

未来年表は、「FUTURE LAB 未来人」により、編集・制作されています。転載、および、二次利用に際しては、
別途、当該制作者による許諾が必要となります。詳しくは、こちらより、お問い合わせください。

powered by FUTURE LAB 未来人