未来予測の詳細

資源分野計画

2020 年
国内の家電大手が太陽電池の変換効率を結晶Si型25%以上、薄膜Si型20%以上、量子効果セル50%以上、色素増感型15%以上にそれぞれ高める

類型 : 計画
出典 : ECO JAPAN
資料 : シャープ執行役員村松哲郎氏の講演
発表 : 2009年7月24日

関連する未来を検索

未来年表は、「FUTURE LAB 未来人」により、編集・制作されています。転載、および、二次利用に際しては、
別途、当該制作者による許諾が必要となります。詳しくは、こちらより、お問い合わせください。

powered by FUTURE LAB 未来人