みらい博

少し先の日本の未来像を様々な角度から描き出す「未来のくらし」の博覧会

みらい博 2018 進貨論

©そのやま企画/ぴえろ

新しいお金、新しい経済、新しい幸せ

既存の慣習やルールに囚われず、
お金と自由に向き合おうとする生活者が増えています。
その先の未来には、生活者主導でもっと簡単に、素早く、楽しく
価値交換できる仕組み「生活者通貨」が生まれるかもしれません。

[前編】これまでのお金の話 今すぐ読む

[後編】これからのお金の話 今すぐ読む

進貨論データ集

お金に関する生活者意識調査

[第1回]
調査地域 全国
調査対象 20~69歳の男女 1,500人
調査手法 インターネット調査
調査期間 2017年8月

[第2回]
調査地域 東名阪3都市圏
調査対象 20~69歳の男女 1,500人
調査手法 インターネット調査
調査期間 2017年9月

[第3回]
調査地域 全国
調査対象 20~69歳の男女 3,600人
調査手法 インターネット調査
調査期間 2017年11月

※第1~3回とも、企画分析:博報堂生活総合研究所実査集計:株式会社 東京サーベイ・リサーチ
閉じる

進貨論コラム

インタビューや調査をもとに、時代の中で様々に変わっていくお金という存在について考えるWEB限定コラム