研究レポート

2009.11.18

夫婦間メール調査

夫婦間コミュニケーションの特徴を把握することを目的とし、全国47都道府県の20代から60代の夫婦2,000名(夫1,000名・妻1,000名)を対象に、「夫婦間メール調査」を実施しました。
夫婦の間でのメールの利用率や頻度、その内容などを調査、分析しています。

ニュース・リリース資料

PDFを読む

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

もっと読み込む

その他の研究をキーワードから探す