研究所紹介

一般販売書籍

一覧に戻る

ひらがな思考術

発行日:2005/4/25
価格:1,320円(税抜1,200円)

概要

自分の頭で考える。それは、しているようで、していないことです。公共性、覇権、民主主義、顧客満足・・・といった漢語を並べていくと、ひとつの論ができあがった気分になりがちです。
グローバル、マニフェスト、アーカイブ・・・英語も便利なので、よく中身をつきつめずに使ってしまいます。「ひらがなで考えてみないか」。それが、この本のメッセージです。からだになじんだことばを使うことによって、自力で一歩から考えていくことを大切にする。それが結局のところ、思考の早道になるのです。

登録情報

サイズ:130×187
ページ数:200
料金:1,320円(税抜1,200円)
著者:関沢英彦
発行所:株式会社ポプラ社
発行元リンク:http://poplar.co.jp/
発行日:2005/4/25