その他の研究をキーワードから探す

研究タグ

消費

8月消費予報

49.7

前月比前年比

+1.1

-0.4

来月の消費予報

消費意欲指数は前年並みも、夏らしい消費に関する意欲は減少傾向

2019.07.26
研究レポート

「消費1万人調査」調査結果を発表
「ネットスーパー」の利用意向、全年代で3割超え

2019.07.16
7月消費予報

48.6

前月比前年比

+2.7

-0.1

来月の消費予報

ボーナスシーズンの7月。消費意欲は前年同様高いものの、中身はより堅実なものに

2019.06.26
研究レポート

「消費1万人調査」調査結果を発表
“スマホ”の影響が大きい若年層、
“社会・経済”の影響が大きい中高年層

2019.06.25
6月消費予報

45.9

前月比前年比

-1.6

-0.3

来月の消費予報

ボーナスシーズンに入るも、5月の10連休の反動が大きく、消費意欲指数は横ばい

2019.05.27
5月消費予報

47.5

前月比前年比

+0.8

-0.8

来月の消費予報

10連休を控えコト消費への意欲がみられる一方、将来不安から、消費意欲指数は前年並みにとどまる

2019.04.26
4月消費予報

46.7

前月比前年比

-0.0

+0.3

来月の消費予報

消費意欲指数は前年並み。しかし、先行き不安から季節消費への意欲はやや失速

2019.03.26
3月消費予報

46.7

前月比前年比

+4.7

+1.6

来月の消費予報

季節の変わり目を迎え、耐久財を中心に意欲が高まる

2019.02.26
2月消費予報

42.0

前月比前年比

-9.0

+1.4

来月の消費予報

2月としては久しぶりの前年比プラスも、増税や物価高への懸念から、堅実な消費志向に

2019.01.28
私の生活定点

それでも「現金派」という男女3人が語る理由

生活総研 上席研究員
三矢正浩
2019.01.16
1月消費予報

51.1

前月比前年比

-5.0

+2.6

来月の消費予報

女性を中心に、新年らしい季節消費への意欲が高まる気配

2018.12.21
12月消費予報

56.1

前月比前年比

+9.4

-0.8

来月の消費予報

季節消費への意欲高く、今年も高水準の消費意欲指数に

2018.11.26
研究レポート

生活者が求めるのは、
世の中の基盤をアップデートしてくれる商品・サービス
キーワードは【ソーシャル・プラス】

2018.10.29
11月消費予報

46.7

前月比前年比

+0.2

-1.4

来月の消費予報

秋の行楽への意欲が高まらず、消費意欲指数は11月としての過去最低水準に

2018.10.26
10月消費予報

46.5

前月比前年比

+0.1

+0.0

来月の消費予報

消費意欲指数は前月比・前年比ともに動きなし。 意欲不振の背景に、増税や自然災害への懸念も見え隠れ

2018.09.28
9月消費予報

46.4

前月比前年比

-3.7

+1.0

来月の消費予報

コト消費を中心に、季節消費への意欲が高まるも、実際の消費につながるかは暑さ次第か

2018.08.24
8月消費予報

50.1

前月比前年比

+1.4

+0.4

来月の消費予報

女性を中心に、幅広い分野で意欲が高まる

2018.07.27
7月消費予報

48.7

前月比前年比

+2.6

-0.4

来月の消費予報

ボーナスシーズンの7月。季節消費への意欲が高まる一方、実際の消費に結びつくかは不透明

2018.06.26
6月消費予報

46.2

前月比前年比

-2.1

+0.9

来月の消費予報

ボーナスシーズンの消費に気持ちは向くものの、節約意識が強く、消費意欲は前年並み

2018.05.25
トキ消費

モノからコト、そしてトキ消費へ(後編)

2018.05.07