研究レポート

東京─上海協働レポート vol.3 日中「モノの選び方」比較

日中生活者の消費意欲や生活実態を把握することを目的にスタートした「東京―上海協働レポート」の第三弾です。

今回は日本・中国での「モノの選び方」についてどのような意識の違いがあるのかを比較しました。

Findings 1
中国の「理性で選ぶ」は。日本の約1.5倍

Findings 2
モノ選び意識の男女差は中国<日本

Findinga 3
「理性で選ぶ」と「ピンで選ぶ」の変化がシンクロする中国

(参考:過去の東京-上海協働レポート)

 vol.1「日中6大都市消費意欲比較」
 vol.2「日中6大都市消費意欲変動比較」

レポート・データ(PDF)

PDFを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

研究レポート

生活動力2014

インフラ友達

研究レポート 2014.02.26 タグ: