その他の研究をキーワードから探す

研究タグ

日本

ニュースリリース

“2022年 生活気分”
景気予想は「良くなる」が過去最高を更新。
「旅行」 「外食」 「貯金」にお金をかけたい

2021.11.24
コロナ禍と生活者

11月の「生活自由度」は、2か月連続で増加。調査開始以来、最も高い61.9点に

2021.11.19
コロナ禍と生活者

「緊急事態宣言」解除直後の10月の「生活自由度」は 57.2点に大幅増加し、今年2番目の高さに

2021.10.20
コロナ禍と生活者

「決めない」という新・合理

2021.09.28
コロナ禍と生活者

時間編成権、会社から個人へ

2021.09.21
コロナ禍と生活者

9月の「生活自由度」は51.9点に減少し、過去2番目の低さに。 感染者・重症者が増える中、不安も行動の抑制も再び強まる

2021.09.17
コロナ禍と生活者

家族、互いに気遣う関係に

2021.09.14
コロナ禍と生活者

リアルとネット使い分け

2021.09.07
コロナ禍と生活者

「生活スタイル維持」過半数

2021.08.31
コロナ禍と生活者

8月の「生活自由度」は54.7点で、前月から微減。 感染者増の中、不安はやや高まるも、行動の抑制は強まっていない

2021.08.20
コロナ禍と生活者

7月の「生活自由度」は55.8点で、2か月連続の増加。 不安も行動の抑制も引き続きゆるむ

2021.07.19
コロナ禍と生活者

6月の「生活自由度」は54.3点に微増。 緊急事態宣言が主要都道府県で続くも、不安や行動の抑制はゆるむ

2021.06.18
コロナ禍と生活者

5月の「生活自由度」は53.3点に減少し、昨年5月に次ぐ2番目の低さに。不安も行動の抑制も再び強まる

2021.05.21
コロナ禍と生活者

コロナ禍1年を経て、「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」が56.3%と過半数。 その理由には若年層と高齢層で違いも。

2021.04.30
コロナ禍と生活者

4月の「生活自由度」、2か月連続で増加
「行動の抑制度」も2か月連続でゆるむ

2021.04.16
コロナ禍と生活者

3月の生活自由度は減少に歯止め。
不安、 行動抑制も和らぐ

2021.03.19
私の生活定点

シュフからシェフに!
オンラインで「我が家の食卓」が変わる
–日経クロストレンド 連載④–

生活総研 主席研究員
夏山 明美
2021.02.25
私の生活定点

たこ焼きが1位? 和食が消えた?
好きな料理ランキング大激変
–日経クロストレンド 連載③–

生活総研 主席研究員
夏山 明美
2021.02.25
コロナ禍と生活者

生活自由度は3か月連続で減少し、54.9点に
暮らしの中の行動抑制はさらに強まる

2021.02.19
コロナ禍と生活者

1月の「生活自由度」は56.3点 2か月連続減
不安、行動抑制も強まる

2021.01.22