01.生活気流身の周りでいやなことや腹のたつことは多いですか?

面グラフ

最新(2020年)の1位

多い

 

「多い」が増加に転じ、39.5%

「身の周りでいやなことや腹の立つことは多いですか?」という質問に対して「多い」「少ない」「多いとも少ないともいえない」の3つの回答率の推移を示す面グラフです。2008年以降「多い」は減少傾向にありましたが、今回調査では2.7ポイント増加して39.5%と、増加に転じました。「多いとも少ないともいえない」は2016年から40%を上回っていましたが減少に転じ、38.1%となりました。

関連する項目

「01 生活気流 」の項目一覧へ

似てるかもグラフ、紹介します!

約40,000,000通りの組み合わせから、形の似ているグラフを自動抽出! 回答同士の意外な関係が発見できるかも?!

類似データの算出方法

各グラフの推移(前回比)をベクトルとみなし、2グラフ間のベクトルのなす角度からコサイン類似度を算出。 その値をグラフの近さを表す評価値として、上位5件を自動抽出して表示しています。 あくまでもグラフの推移の類似を検出するものであり、回答同士の相関性の高さを示すものではありません。

身の周りでいやなことや腹のたつことが少ない

阪神圏・男性

01 生活気流No.25

×

お酒を月に1回くらいしか飲まない [飲酒者のみ]

阪神圏・男性

03 食No.423

身の周りでいやなことや腹のたつことが少ない

女性50代

01 生活気流No.25

×

1年以内に、リサイクルショップ、フリーマーケットなどで中古品を買った

女性50代

02 暮らし向きNo.232

身の周りでいやなことや腹のたつことが多い

40代

01 生活気流No.24

×

情報を人より早くとり入れるように心がけている

40代

15 情報No.1046

身の周りでいやなことや腹のたつことが多い

女性30代

01 生活気流No.24

×

家電品にお金をかけている

女性30代

14 消費・お金No.963

身の周りでいやなことや腹のたつことが少ない

阪神圏・男性

01 生活気流No.25

×

同じ会社の異性を食事やお酒に1対1で誘っても別にかまわないと思う

阪神圏・男性

09 働きNo.704

身の周りでいやなことや腹のたつことが少ない

男性60代

01 生活気流No.25

×

学歴は高いほどいいと思う

男性60代

08 学びNo.622

身の周りでいやなことや腹のたつことが多い

男性30代

01 生活気流No.24

×

自分の家庭生活では、どちらかといえば男性が優遇されていると思う

男性30代

17 社会意識No.1263

身の周りでいやなことや腹のたつことが多い

女性40代

01 生活気流No.24

×

今の世の中は変化が多すぎると思う

女性40代

01 生活気流No.60

身の周りでいやなことや腹のたつことが多い

40代

01 生活気流No.24

×

これからの世の中は悪くなると思う

40代

01 生活気流No.114

身の周りでいやなことや腹のたつことが多い

40代

01 生活気流No.24

×

環境問題の情報に関心がある

40代

15 情報No.1109

身の周りでいやなことや腹のたつことが多い

男性40代

01 生活気流No.24

×

好きなら不倫な関係でもしょうがないと思う

男性40代

11 恋愛・結婚No.767

身の周りでいやなことや腹のたつことが多い

男性40代

01 生活気流No.24

×

主に妻がサイフのひもを握っている [既婚者のみ]

男性40代

14 消費・お金No.1039

身の周りでいやなことや腹のたつことが少ない

男性20代

01 生活気流No.25

×

服を買う時は、その服が男用か、女用かは気にしない

男性20代

04 衣No.449

身の周りでいやなことや腹のたつことが多い

首都圏

01 生活気流No.24

×

環境保護を考えた商品なら今より価格が高くても買う

首都圏

20 地球環境No.1350

身の周りでいやなことや腹のたつことが多い

首都圏・女性

01 生活気流No.24

×

世の中のことで悲しいことが多い

首都圏・女性

01 生活気流No.45

身の周りでいやなことや腹のたつことが多い

40代

01 生活気流No.24

×

今の日本人は悪い方向に向かっていると思う

40代

18 日本の行方No.1305

もっと見る+

ダウンロード

生活定点2020集計表(Excelファイル)がダウンロードできます。

生活定点のデータをもっとじっくり見たり使ったりしたい時は、こちら。好きな項目を選んでグラフを作れる機能もあるし、性別、年代別、地区別などの詳しい数字が使えるからおもしろい。

使い方を見る

PageTop