15.情報情報について、あなたにあてはまるものを教えてください。

No.1081

情報は多ければ多いほどいいと思う

最新(2018年)の調査結果

12.0%

  • 初回(1998年)より12.7
  • 前回(2016年)より0.3
 

過去最低

「情報について、あなたにあてはまるものを教えてください。」という質問に「情報は多ければ多いほどいいと思う」と答えた人の割合は前回からほぼ変化がなく、2018年は12.0%となりました。男女差については、男性の方が約5ポイント高い結果となりました。地域差はほとんどなく、2018年もほぼ同率になりました。

※ このテキストはプログラムにより自動生成されています

他の回答

似てるかもグラフ、紹介します!

約38,000,000通りの組み合わせから、形の似ているグラフを自動抽出! 回答同士の意外な関係が発見できるかも?!

類似データの算出方法

各グラフの推移(前回比)をベクトルとみなし、2グラフ間のベクトルのなす角度からコサイン類似度を算出。 その値をグラフの近さを表す評価値として、上位5件を自動抽出して表示しています。 あくまでもグラフの推移の類似を検出するものであり、回答同士の相関性の高さを示すものではありません。

情報は多ければ多いほどいいと思う

全体

15 情報No.1081

×

必要な栄養がとれているか、不安に思うことがある

全体

15 情報No.319

情報は多ければ多いほどいいと思う

全体

15 情報No.1081

×

高級ブランド商品をディスカウントショップで買うことに抵抗はない

全体

15 情報No.919

情報は多ければ多いほどいいと思う

女性

15 情報No.1081

×

必要な栄養がとれているか、不安に思うことがある

女性

15 情報No.319

情報は多ければ多いほどいいと思う

女性

15 情報No.1081

×

いろいろな投資情報に関心がある

女性

15 情報No.937

情報は多ければ多いほどいいと思う

女性30代

15 情報No.1081

×

1年を通して、何かスポーツをしている

女性30代

15 情報No.538

情報は多ければ多いほどいいと思う

首都圏

15 情報No.1081

×

高級ブランド商品をディスカウントショップで買うことに抵抗はない

首都圏

15 情報No.919

情報は多ければ多いほどいいと思う

阪神圏

15 情報No.1081

×

1年以内に、卒業・退職祝の贈り物をした

阪神圏

15 情報No.880

情報は多ければ多いほどいいと思う

男性

15 情報No.1081

×

自分で家や家具などの修理、修繕をする

男性

15 情報No.471

情報は多ければ多いほどいいと思う

男性

15 情報No.1081

×

遊びでも達成感のないものはつまらないと思う

男性

15 情報No.553

情報は多ければ多いほどいいと思う

阪神圏

15 情報No.1081

×

毎月、決まった額の貯金をしている

阪神圏

15 情報No.932

情報は多ければ多いほどいいと思う

首都圏

15 情報No.1081

×

薬はなるべく使わないようにしている

首都圏

15 情報No.500

情報は多ければ多いほどいいと思う

男性30代

15 情報No.1081

×

ゴルフをよくする

男性30代

15 情報No.561

情報は多ければ多いほどいいと思う

男性

15 情報No.1081

×

1年を通して、楽しんでいる趣味がある

男性

15 情報No.539

情報は多ければ多いほどいいと思う

首都圏

15 情報No.1081

×

一生を通じて楽しめる趣味を持っている

首都圏

15 情報No.542

情報は多ければ多いほどいいと思う

女性

15 情報No.1081

×

どちらかといえば父親を尊敬している

女性

15 情報No.755

情報は多ければ多いほどいいと思う

男性50代

15 情報No.1081

×

世界の政治・経済に関心がある

男性50代

15 情報No.1237

情報は多ければ多いほどいいと思う

男性50代

15 情報No.1081

×

個室よりも家族で一緒にすごすスペースを充実させたい

男性50代

15 情報No.482

情報は多ければ多いほどいいと思う

男性

15 情報No.1081

×

友達のような親子関係がよいと思う

男性

15 情報No.738

もっと見る+

ダウンロード

生活定点2018集計表(Excelファイル)がダウンロードできます。

生活定点のデータをもっとじっくり見たり使ったりしたい時は、こちら。好きな項目を選んでグラフを作れる機能もあるし、性別、年代別、地区別などの詳しい数字が使えるからおもしろい。

使い方を見る

PageTop