18.日本の行方日本の国や国民について、あなたが誇りに思うことはどんなことですか?

No.1296

格差がないこと

最新(2018年)の調査結果

9.0%

  • 初回(1992年)より7.3
  • 前回(2016年)より1.1
 

低めで推移

「日本の国や国民について、あなたが誇りに思うことはどんなことですか?」という質問に「格差がないこと」と答えた人の割合は前回からほぼ変化がなく、2018年は9.0%となりました。男女差はほとんどなく、2018年もほぼ同率になりました。地域差については、首都圏の方が約4ポイント高い結果となりました。

※ このテキストはプログラムにより自動生成されています

他の回答

ランキングを見る

似てるかもグラフ、紹介します!

約38,000,000通りの組み合わせから、形の似ているグラフを自動抽出! 回答同士の意外な関係が発見できるかも?!

類似データの算出方法

各グラフの推移(前回比)をベクトルとみなし、2グラフ間のベクトルのなす角度からコサイン類似度を算出。 その値をグラフの近さを表す評価値として、上位5件を自動抽出して表示しています。 あくまでもグラフの推移の類似を検出するものであり、回答同士の相関性の高さを示すものではありません。

格差がないことは日本の誇りだと思う

女性40代

18 日本の行方No.1296

×

親しい友人とすごす時間を増やしたい

女性40代

18 日本の行方No.170

格差がないことは日本の誇りだと思う

女性40代

18 日本の行方No.1296

×

知識・教養を高めるための読書をよくしている

女性40代

18 日本の行方No.628

格差がないことは日本の誇りだと思う

女性40代

18 日本の行方No.1296

×

家庭生活は子供中心ではなく、夫婦中心の方がよいと思う

女性40代

18 日本の行方No.741

格差がないことは日本の誇りだと思う

女性20代

18 日本の行方No.1296

×

刺身が好き

女性20代

18 日本の行方No.339

格差がないことは日本の誇りだと思う

男性

18 日本の行方No.1296

×

情報は多ければ多いほどいいと思う

男性

18 日本の行方No.1081

格差がないことは日本の誇りだと思う

女性60代

18 日本の行方No.1296

×

高級ブランド商品をディスカウントショップで買うことに抵抗はない

女性60代

18 日本の行方No.919

格差がないことは日本の誇りだと思う

50代

18 日本の行方No.1296

×

薬を買う時は、漢方系のものを選ぶ

50代

18 日本の行方No.501

格差がないことは日本の誇りだと思う

男性

18 日本の行方No.1296

×

一生を通じて楽しめる趣味を持っている

男性

18 日本の行方No.542

格差がないことは日本の誇りだと思う

男性50代

18 日本の行方No.1296

×

昔に比べて妻に対する夫の力は弱まったと思う

男性50代

18 日本の行方No.729

格差がないことは日本の誇りだと思う

60代

18 日本の行方No.1296

×

器や盛りつけに気を遣い食事の雰囲気を大切にしている

60代

18 日本の行方No.311

格差がないことは日本の誇りだと思う

女性20代

18 日本の行方No.1296

×

家族とよくおしゃべりをする

女性20代

18 日本の行方No.745

格差がないことは日本の誇りだと思う

女性40代

18 日本の行方No.1296

×

物を捨てる時、費用を個人が負担するのはしかたないと思う

女性40代

18 日本の行方No.1255

格差がないことは日本の誇りだと思う

男性

18 日本の行方No.1296

×

1年を通して、楽しんでいる趣味がある

男性

18 日本の行方No.539

格差がないことは日本の誇りだと思う

男性60代

18 日本の行方No.1296

×

1年以内に、母の日の贈り物をした

男性60代

18 日本の行方No.875

格差がないことは日本の誇りだと思う

男性50代

18 日本の行方No.1296

×

健康に不安はない

男性50代

18 日本の行方No.517

格差がないことは日本の誇りだと思う

男性40代

18 日本の行方No.1296

×

必要な栄養がとれているか、不安に思うことがある

男性40代

18 日本の行方No.319

もっと見る+

ダウンロード

生活定点2018集計表(Excelファイル)がダウンロードできます。

生活定点のデータをもっとじっくり見たり使ったりしたい時は、こちら。好きな項目を選んでグラフを作れる機能もあるし、性別、年代別、地区別などの詳しい数字が使えるからおもしろい。

使い方を見る

PageTop