みらい博

少し先の日本の未来像を様々な角度から描き出す「未来のくらし」の博覧会

生活総研 みらい博2020 私の時間が溶けていく

超高齢社会、100年人生……と、生活者が向きあう時間が長くなりました。
一方で、働き方改革、時短商品……と、時間の無駄を減らす流れが強まっています。
そして、時間の使い方が問われはじめている今、これまでのルールには縛られない、
まったく新しい時間の使い方が、生まれようとしています。
時間を縮めたり、重ねたり、進めたり、巻き戻したり。
まるで時間のリモコンを用いているかのように、自らの生活を
自由自在にコントロールする生活者の台頭は、社会をどう変えていくのでしょう。
「時間」の常識がなくなる 「時間」の常識がなくなる → READ MORE
イメージ イメージ
「時間」の常識がなくなる 「時間」の常識がなくなる → READ MORE
イメージ イメージ
「時間」の常識がなくなる 「時間」の常識がなくなる → READ MORE
イメージ イメージ
「時間」の常識がなくなる 「時間」の常識がなくなる → READ MORE
イメージ イメージ

みらい博2020 特別コンテンツ

「時間」の未来を考えるヒント集

ある“新・時間生活者”の1日

密着動画